吉本和夫の顔画像は?新宿マナザを経営で売春させ1億稼ぐ!真相がヤバすぎ

ニュース
スポンサーリンク

 

新宿マナザという派遣型のファッションヘルス店で吉本和夫がタイ人を40人あまり売春させて1億円以上を稼ぎ、逮捕されました。

 

確かにタイでは売春婦が多いということをよく聞き、タイ王国での売春は必ずしも違法ではないということを聞いたことがあります。

 

ですが実際には違法であり、日本と同じように罪に問われてしまいます。

 

それを吉本和夫はタイ人を使って日本でやっていたんですね。

 

恐らく動機はお金を稼ぎたかったからでしょうが今回は吉本和夫の顔画像や事件の詳細について詳しく調べていきます。

 

まずは吉本和夫が起こした事件を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

吉本和夫がタイ人を売春せて荒稼ぎした事件の詳細

 

吉本和夫はタイ人の女性ばかり40人あまりを売春させて1億円以上を稼いで逮捕されました。

 

タイ人の女性ばかり、およそ40人に売春させ、これまでに1億円以上を稼いでいたとみられる風俗店の経営者の男らが、警視庁に逮捕されました。

 

 逮捕されたのは派遣型ファッションヘルス店「新宿マナザ」の経営者・吉本和夫容疑者(52)ら3人です。警視庁によりますと、吉本容疑者らは今月9日、東京・歌舞伎町のホテルに、ともに逮捕された従業員のタイ人の女4人を派遣し、売春をあっせんした疑いが持たれています。取り調べに対し、吉本容疑者は容疑を否認しています。

 

 警視庁は吉本容疑者らが1年前からおよそ40人をタイから呼び寄せて売春させ、これまでに1億円以上を稼いでいたとみて調べを進めています。

TBSニュースから引用

 

貧富の差が段々と激しくなってきた日本ではこういった欲望に満ちたビジネスって本当にメチャクチャ儲かるってよく聞きますよね。

 

風俗やキャバクラも市場が大きいですし、風営法などをうまく隠せればぼろ儲けです。

 

恐らく吉本和夫はそれを考えてタイ人を使った風俗店を経営していたのでしょう。

 

人件費も日本人に対して安いですしね。

 

そんな吉本和夫はどのような人物だったのでしょうか?

 

吉本和夫のプロフィールや顔画像は?

 

吉本和夫のプロフィールをまずは見ていきましょう。

 

名前:吉本和夫

年齢:52歳

職業:新宿マナザを経営

住所:不詳

 

となっています。

 

吉本和夫の顔画像は残念ながら特定することが出来ませんでした。

 

またFacebookも調べてみましたが見つかりませんでした。

 

Facebookの検索結果はこちらです。

 

Facebookの検索結果はこちら

 

犯行現場は新宿マナザ

 

吉本和夫が経営していたのは新宿マナザというファッションヘルス店になります。

 

 

こちらが詳細情報になります。

 

【店舗名】

新宿マナザ

【営業時間】

11時~25時

【住所】

東京と歌舞伎町

【電話番号】

03-6205-6519

 

となっています。

 

売れないキャバ嬢が出稼ぎに行っている現状がヤバすぎ

 

また最近SNSに「海外旅行が趣味です」なんてい書いているキャバ嬢がいますが、実は割安なAirbnbを利用して売春している日本のキャバ嬢までいるそうです。

 

なので売れなくて安っぽい服を買っていた女性がいきなり高級ブランドを持ち始めているそうです。

 

理由は海外に日本人専用のキャバクラがあり、海外に長期滞在しながら稼げる身体祖ですね。

 

もう売春は絶対にこの世の中からなくならないですね。

 

絶対にどこかで法の眼を潜りながら売春行為が行われており、警察がどれだけ摘発してもまた新しいサービスが店舗が出来上がっていくのではないのでしょうか?

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

吉本和夫のプロフィールや事件の詳細について調べてきました。

 

今回は吉本和夫が売春で見つかり、摘発されましたがまだまだ日本にも売春サービスは沢山あり、多くの店舗で売春行為が行われています。

 

また最近ではSNSが日常的になり、売春行為が富裕層と貧困層の間で当たり前のように行われているのが日本の現状なんですね。

 

「自分の娘は絶対にそんなことするはずない!」と思っていても数万円をオジサンからもらってもしかしたら売春行為で稼いでいる可能性も十分に考えられます。

 

SNSやネットでの出会いが当たり前になったことによってそういった違法行為はネットがなくならない限り、ずっと続けられていくのでしょうね。

 

あなたにおすすめの記事はこちらです。

佐々木貴浩社長(hプロジェクト)のパワハラ内容がやばい!経歴や顔画像は?

ニュース
スポンサーリンク
噂と裏情報の極み

コメント