芸能

渡辺恒雄(ナベツネ) の息子の経歴がヤバい!受け取る資産はどのくらい?

投稿日:

Pocket

読売新聞グループのドン渡辺恒雄さん通称ナベツネさんが亡くなったと速報が流れました。

 

8月に渡辺恒雄は頭がい骨骨折で集中治療室にいるという噂だったのですがそれが原因でしょうか?

 

今回は渡辺恒雄(ナベツネ)さんが亡くなってしまった原因や息子さんの資産額が受け取れる資産額について調べていきます。

 

 

渡辺恒雄(ナベツネ)が亡くなったという速報

[ad]

渡辺恒雄(ナベツネ)のプロフィール

名前:渡辺恒雄(わたなべつねお)

生年月日:1926年5月30日

出身地:東京都杉並区

職業:読売新聞グループ本社会長

 

となっています。

 

渡辺恒雄の学歴は

・開成中学校

・東京高等学校

・東京帝国大学問学部哲学科

・東京帝国大学新聞研究所

 

というのが学歴なようです。

 

昔と今とでは大学の名前が違いますが相当優秀だったことがうかがえます。

 

渡辺恒雄(ナベツネ)の経歴は?

 

渡辺恒雄の経歴はこちらになります。

 

1977年:編集局総務(局長待遇)就任

1991年:読売新聞社社長、横綱審議委員

1996年:巨人のオーナー

1999年:日本新聞協会会長

2003年:日本新聞協会会長を任期満了で退任

2004年:巨人オーナー辞任

2005年:読売新聞グループ本社会長

2005年:巨人取締役会長

2014年:読売巨人軍取締役最高顧問

2016年:巨人取締役最高顧問を辞任。

2016年:読売新聞グループ本社会長を退任

2016年:読売新聞グループ本社代表取締役主筆

 

凄まじいですよね。

 

今では読売ジャイアンツの会長ですが実際は野球については詳しくないそうで経営に参加するようになったのは副社長時代に最高経営会議のメンバーに選ばれたからだそうです。

 

またサッカーチームの東京ヴェルディは読売サッカークラブを母体に作られたそうですね。、

 

渡辺恒雄(ナベツネ)の年収や資産は?

 

では渡辺恒雄(ナベツネ)の年収や資産はどのくらいだったのでしょうか?

 

そもそも野球やサッカーのオーナーだけですさまじいほどの資産がありそうな気がしますね。

 

更に父が残した11軒の貸家からの家賃収入もあるそうです。

 

もしかしたら数千億円の資産があるかもしれませんね。

 

そんな渡辺恒雄(ナベツネ)には息子さんがいらっしゃいます。

 

渡辺恒雄(ナベツネ)の息子は?

 

渡辺恒雄(ナベツネ)さんの息子さんは渡辺睦さんという方がいます。

 

名前の由来は渡辺恒雄(ナベツネ)さんがバンキシャをしていた自民党の大物である「大野伴睦」の由来でつけたそうです。

 

実際に渡辺恒雄は息子さんの渡辺睦にも教育熱心で番町中学校に進んだ渡辺睦を殴ったりごちそうしたり、一緒にお風呂に入ったり、勉強を教えたりしていたそうです。

 

若い頃はかなり教育熱心過ぎて殴る蹴るなどのDB行為を受けながら家庭教師では物足りず渡辺恒雄さんが直接勉強の指導に当たっていたそうです。

 

そしてお風呂には必ずコミュニケーションの一環として一緒に入ったというのは有名な話です。

 

大物実業家の裏側には素晴らしい父親の顔も持っていたのですね。

 

渡辺恒雄(ナベツネ)の息子の渡辺睦の経歴は?

 

なので渡辺睦さんの学歴は

・中央大学付属高校

・青山学院大学経済学部

・中央三井信託銀行

に入社しました。

 

そして中央三井の出世頭と呼ばれ、M&A、行政担当、丸の内支店などを渡り歩いて同期トップで部長に就任しています。

 

裏付けとして渡辺睦さんの成績を上げるために読売の役員が熱心に三井信託にお金を預けたそうですよ。

 

渡辺恒雄(ナベツネ) の息子の経歴がヤバい!受け取る資産はどのくらい?まとめ

 

いきなりの速報で驚きでしたが渡辺恒雄が亡くなった死因は何だったのでしょうか?

 

そして渡辺恒雄の息子さんである渡辺睦さんに遺産として引き継がれる資産がどのくらいあるのか気になるところです。

 

あなたにおすすめの記事はこちらです。

藤井裕幸(イズミヤ高野店殺人未遂の犯人)の動機は?被害者女性の関係は?逆恨みか?

[ad]

-芸能

Copyright© カミングアウト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.