藤川孝幸が死去!死因は胃がん!がんのステージは?

スポーツ
スポンサーリンク

「藤川孝幸 死去」が話題となっているので調べてみました。

 

どうやら藤川孝幸さんが胃がんのために亡くなったそうですね。

 

今回は藤川孝幸さんが亡くなった胃がんのステージやネットの声についてみていきます。

 

スポンサーリンク

藤川孝幸が死去

 

 Jリーグ参入を目指している帯広の社会人サッカーチーム「北海道十勝スカイアース」を運営する北海道十勝スカイアーススポーツ代表取締役社長で、スポーツクラブ国内大手のリーフラス(東京)常務取締役の藤川孝幸さんが15日、がんのため死去していたことが20日までに分かった。56歳だった。

 

 藤川さんは神奈川県川崎市生まれ。ゴールキーパー選手として読売クラブユースを経て、1980年に当時の日本サッカーリーグの強豪・読売クラブ(その後、ヴェルディ川崎、現東京ヴェルディ)入って黄金期を築き、95年に現役を引退後は指導者としてヴェルディ川崎、ヴィッセル神戸、ベガルタ仙台などでコーチを歴任。15年にリーフラスに入社し、現在常務として経営に携わってきた。

 

 十勝からJリーグチームを誕生させるため、17年にスカイアースの前身・十勝FCの代表に就任し、運営会社を設立。2年連続でチームを道リーグ優勝に導いた。今年4月の新チーム体制の発表会見では、末期の胃がんを公表。闘病しながらチーム運営に全力を注ぎ、全国のサッカーファンらから激励を受けていた。チームのJFL昇格を争う全国地域チャンピオンズリーグ大会1次ラウンド(9~11日、函館市)では視察を予定していたが、体調悪化のためキャンセルしていた。(有岡志信)

十勝毎日新聞から引用

スポンサーリンク

藤川孝幸が死去したことに対するネットの声は?

 

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

あなたにおすすめの記事はこちらです。

内田マイクを再逮捕!顔画像は?内田久美子との関係性は?網走刑務所に捕まった理由は?

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
噂と裏情報の極み

コメント