aikoの喉の病気は急性声帯炎!?原因はタバコ?声帯の病気で引退していった芸能人!

芸能
スポンサーリンク

 

歌手のaikoさんが22日に全国ツアーの神戸公演の途中で声が枯れてしまい、歌えなくなったためにライブを中止しました。

 

今回は歌手のaikoさんが喉の病気は何なのか、ライブの裏側にあった真相などを調べていきます。

 

スポンサーリンク

aikoがのどの病気でライブ公演が中止に

 

aikoさんが全国ツアーの神戸公演中に声が枯れてしまい、歌えなくなったためにライブを途中で中止しました。

 

aikoはライブ後にtwitterでこのように投稿しています。

 

 

また事務所側からのコメントはこちらです。

 

 同日に公式サイトでも「aikoの体調不良に伴い、本日の公演を延期し、振替させて頂く事と致しました」と報告。「振替公演の日程及び詳細に関しましては、決まり次第aikoオフィシャルホームページにて発表させて頂きます」と告知し、「この度は大変ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません」と謝罪した。

ORICON NEWSから引用

 

声が出なくなるほど熱唱したaikoさんはすごいですね。

 

ではaikoさんの喉の病気とはいったい何なのでしょうか?

スポンサーリンク

aikoの喉の病気は急性声帯炎?

 

aikoさんの喉の病気は急性声帯炎の可能性が高いです。

 

aikoさんは昔の声帯結節急性咽喉気管支炎で喉にポリープが出来て手術をしたそうです。

 

その時の原因はaikoさんが喫煙者だったのでタバコだったそうです。

 

今はタバコをやめていますがもしかしたらまた再発したのかもしれませんね。

 

急性声帯炎になる原因は?

 

急性声帯炎になると声帯に炎症が起こって赤くなり、声がガラガラになったり、声が出なくなってしまいます。

 

ただし声の酷使などが多いアーティストやアナウンサーは沢山この病気にかかります。

 

急性声帯炎にかかった芸能人は?

 

急性声帯炎にかかった芸能人は板野友美さんやピン芸人のAMEMIYAさん、きゃりーぱみゅぱみゅさんも自身のtwitterで急性声帯炎にかかったことを明かしていmさう。

 

また人気シンガーソングライターのYU-Aさんや笠井信輔アナは喉にできた腫瘍の摘出手術をしています。

 

このまま安静にしていれば治るそうですがあまりひどいとまた手術をしなければいけないかもしれませんね。

 

aikoの喉の病気でライブが中止になったことに対してのネットの声は?

 

では実際にネットの声を見ていきましょう。

 

 

aikoの喉の病気は急性声帯炎!?原因はタバコ?声帯の病気で引退していった芸能人!まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回はaikoさんが声が出なくなった病気についてお伝えしてきました。

 

アーティストにとって声は商売道具ですので早く治ってもう一度元気な姿でライブを行ってほしいですね。

 

あなたにおすすめの記事はこちらです。

水野由結(ユイメタル)の病気は!?引退理由の体調不良の原因を特定!インスタグラムの画像も!

スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
噂と裏情報の極み

コメント