相澤悠太の顔画像は?警官殺害は21歳の大学生!?

ニュース
スポンサーリンク

19日午前4時45分ごろに仙台市宮城野区東仙台の宮城県警の仙台東署の東仙台交番で清野裕彰巡査長が殺害されました。

 

その犯人が相澤悠太容疑者という事が分かりました。

 

今回は相澤悠太容疑者の顔画像や経歴について調べていきます。



スポンサーリンク

相澤悠太容疑者が起こした事件の詳細について

 

相澤悠太容疑者は清野巡査長を刃物で刺し殺し、警官に撃たれて亡くなりました。

 

事件の詳細はこちらです。

 

19日午前4時5分ごろ、仙台市宮城野区東仙台の宮城県警仙台東署の東仙台交番で、勤務中の清野裕彰巡査長(33)が刃物を持った男に刺された。交番にいた男性巡査部長(47)が男に向けて3発発砲。巡査長と男は病院に搬送され、間もなく死亡が確認された。県警は男の身元確認を急ぐとともに、殺人容疑で調べている。

 

震える住宅街「こんな近くで」=「バーン」響く銃声-仙台警官刺殺

 

 同署などによると、男は19日午前4時ごろ、「現金を拾った」と交番を訪れ、清野巡査長と巡査部長が対応した。その後、巡査部長は別室に戻ったが、争うような怒鳴り声が聞こえたため、駆け付けたところ、清野巡査長が血まみれになって倒れていた。当時、交番には他に警察官2人がいたが仮眠中だった。

 

 男は刃物とマシンガンのようなものを持っており、襲い掛かってきたことから、巡査部長は「刃物を捨てろ」と警告。従わなかったため3発、発砲した。清野巡査長が拳銃を取り出した形跡はなかったという。

 刃物は柄の部分を含め長さ約30センチ。県警はマシンガンのようなものが本物か鑑定を急いでいる。交番に防犯カメラはなく、同署は清野巡査長らが防刃ベストを着用していたかについて明らかにしていない。

 清野巡査長は2013年に県警に採用され、17年4月から同交番に勤務していた。

 現場はJR東仙台駅の北西約200メートルの住宅街。近くには中学校がある。

 県警は拳銃の使用について、「適切だったと考えている」としている。

 松岡亮介県警本部長は「将来ある警察官が職に殉じたことは痛恨の極み。引き続き県民の安全安心の確保に努める」とのコメントを出した。(2018/09/19-13:30)

時事ドットコムから引用

 



相澤悠太容疑者のプロフィール

 

相澤悠太容疑者のプロフィールはコチラになります。

 

名前:相澤悠太(あいざわゆうた)

年齢:21歳

職業:大学生

住所:仙台市宮城野区新田2丁目

 

となっています。

 

仙台市宮城野区で19日未明、交番が襲撃され、宮城県警の清野(せいの)裕彰巡査長(33)が刺殺された事件で、県警は同日午後、清野巡査長を刺殺した疑いがあり、交番にいた巡査部長(47)の発砲を受けて死亡した男は同区の大学生、相澤悠太容疑者(21)と発表した。(毎日新聞)

Yahoo!ニュースから引用

 

相澤悠太容疑者の顔画像は?

 

相澤悠太容疑者の顔画像を調べましたが残念ながら詳細情報が見つかりませんでした。

 

また詳細情報が見つかりましたら追記してお伝えしていきます。

 

またFacebookのアカウントも調べましたが残念ながら見つけることが出来ませんでした。

 

Facebookの検索結果はコチラからご確認できます。

 

Facebookの検索結果はこちら

 

相澤悠太容疑者が事件を起こしたことに対してのネットでの声は?

 

では実際に相澤悠太容疑者が事件を起こしたことに対してのネットでの声を見ていきましょう。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

本当に恐ろしい事件が起こりましたよね。

 

また相澤悠太容疑者がどこの大学生なのか詳細情報が分かりましたら追記していきます。

 

あなたにおすすめの記事はこちらです

清野裕彰巡査長を殺害した動機は?犯人は大学生って本当!?真相がヤバすぎ

ニュース
スポンサーリンク
噂と裏情報の極み

コメント