七牟禮時夫の顔画像は?関西生コン支部幹部逮捕!理由は?

ニュース
スポンサーリンク

セメント、生コン業界の労働者らで作る「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」の幹部や組合員がセメントの出荷業務を妨害したとして逮捕されました。

 

今回はそんな七牟禮時夫容疑者の顔画像や経歴、逮捕の理由について紹介していきます。



スポンサーリンク

七牟禮時夫容疑者が起こした事件とは

 

七牟禮時夫容疑者は運送会社に対してセメント輸送業者などで作る組合に加入するように強要し、業務を妨げて逮捕されました。

 

セメント、生コン業界の労働者らでつくる「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」(関生支部)の幹部や組合員が、運送業者のセメント出荷業務を妨害したとされる事件で、大阪府警警備部は18日、威力業務妨害や強要未遂の疑いで、関生支部副執行委員長、七牟禮(ななむれ)時夫容疑者(52)=大阪府守口市=ら16人を逮捕した。

 

 16人の逮捕容疑は昨年12月12~14日、大阪市港区の大手セメント販売会社が出荷業務を行うサービスステーションで、同社から業務委託されていた運送会社の車の前に立ちふさがるなどして、業務を妨げたとしている。

 

 また、七牟禮容疑者ら3人は同じころ、運送会社に対し、セメント輸送業者などでつくる組合に加入するよう強要したとされる。運送会社は応じなかった。府警はいずれの認否も明らかにしていない。

 

 捜査関係者によると、この組合と同支部は関係が深いとされる。府警は、同支部側が組合の加入業者を増やして輸送業務を掌握することで、セメントメーカーなどに輸送運賃の値上げなどを要求する狙いがあったとみて、詳しい経緯を調べている。守口市内の七牟禮容疑者宅には18日午前5時ごろ、府警の捜査員3人が訪れ、七牟禮容疑者を捜査車両で連行した。

産経新聞から引用

 

実際に七牟禮時夫容疑者が犯行を起こそうときっかけがセメントメーカーなどに輸送運賃の値上げなどを要求する可能性があったとして事件の詳細を調査しています。

 

では七牟禮時夫容疑者のプロフィールについてみていきましょう。



七牟禮時夫容疑者のプロフィールは?

 

七牟禮時夫容疑者のプロフィールはこちらになります。

 

名前:七牟禮時夫(ななむれときお)

年齢:52歳

住所:不明

職業:関生支部副執行委員長

 

となっています。

 

七牟禮時夫容疑者の顔画像は?

 

七牟禮時夫容疑者の顔画像は報道機関の動画の画像に載っていました。

産経WESTから引用

 

七牟禮時夫容疑者のFacebookのアカウントもあるかと思い、調べてみましたが残念ながら見つけることが出来ませんでした。

 

もし検索結果が気になる方がいらっしゃいましたらこちらからFacebookの検索結果を確認することが出来ます。

 

Facebookの検索結果はこちら

 

では七牟禮時夫容疑者が事件を起こした現場はどこなのでしょうか?

 

七牟禮時夫容疑者が起こした事件現場は?

 

七牟禮時夫容疑者は大阪市港区の大手セメント販売会社で業務委託されていた運送会社の車の前に立ちふさがるなどして業務を妨げたとしています。

 

では七牟禮時夫容疑者が起こした事件に対するネットでの声を見ていきましょう。

 

七牟禮時夫容疑者が起こした事件に対するネットでの声は?

 

こちらが七牟禮時夫容疑者が起こしたネットでの声になります。

 

 

あなたにおすすめの記事はこちらです。

岩永志保子の顔画像は?【逮捕】軽自動車で女性をはねた理由がヤバい!

ニュース
スポンサーリンク
噂と裏情報の極み

コメント